2012年07月31日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1356
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 06:31 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べ放題と時間制限

食べ放題の一番の大敵は、なんといっても時間制限でしょう。
値段も手頃で、味も良かったので、いつ行っても行列の出来ているお店だったんでね。
人間ある程度食べると、中々それ以上食べるのは難しい造りになっていますからね。
いざ、時間無制限食べ放題に挑んでも、実際には普段とそれほど差のない結果しか出ない人が圧倒的多数ではないだろうかと思いますね。
さらに、ただひたすら食べる事だけに徹していると、アッと言う間に満腹中枢が刺激されてしまいます。
それでも、1200円でオリジナルチキンを7本から8本食べた人は、食べ放題とはいかなかったにしても、それなりの価値あるケンタッキータイムを過ごされた事でしょう。

食べ放題はやっぱり時間制限の有無も大事ですが、価格や味も大事でしょう。
むしろ、早く食べれば食べるほど食欲は旺盛になるもの、のんびり食べると逆にいつもほど食べられなかったりなんかもするでしょう。
けれど、実際には時間無制限食べ放題のお店も決して少なくはないのです。
確かに、45分というのは短すぎるような気もしますし、おまけに、お店によってはパニック状態で、存分に食べられなかったところもあったとか・・・。
実際時間無制限食べ放題になんかなったら、多分いつまでたっても席が空かなくて、店内に入れないんじゃないかという不安はありましたよ。
ただ、この間ケンタッキーが実施した食べ放題、あれはちょっと時間が短すぎるという声が多く聞かれました。
一瞬、時間無制限食べ放題に合わせて、店内の座席数を増やしたのかとも考えたのですが、その理由は最初の一皿を食べた瞬間、すぐに分かりました。
経営者が変わり、システムも変わったようですが、味も変わり果ててしまっていたのです。
なので、ある程度時間制限のある中で、ある程度同伴者との会話も楽しみながら食べるのが、最も食べ放題を成功させるコツなのではないでしょうか。




posted by キャット10号 at 06:30 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1355
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 06:21 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢の牡蠣食べ放題


まああの食感が苦手だと言って、食べられるのに食べない人も多いようですが、私のように、食べ放題に行きたくても行けない体質の人もいるのです。
だけど、さっきも書いたように、牡蠣の苦手な人は少なくないはず。
が、しか〜し、そんな私にも、ただ一つ、苦手とする食べ放題があるのです。
冬に美味しいと言われる牡蠣、牡蠣だけは好きなだけ食べたくても食べられないため、絶対に食べ放題には行きたくないメニューです。
体質的に多量摂取が出来ないため、食べ放題には不向きなのです。
別に牡蠣が全然食べられないという訳ではなく、1個か2個、いや、3個位までなら大丈夫なんですよ。食べ放題ならなんでも大歓迎でしょうっと思われている私ですが、決してそんな事はありません。
多分、牡蠣が体質的にNGという人は多いんじゃないかなぁ、アタルなんて言われてね。
一度でいいから、オイスターバーの牡蠣食べ放題を存分に満喫したいと思いますね。

食べ放題で私が唯一苦手とするもの、それが似ても焼いても揚げても、勿論生でも美味しい牡蠣です。

食べ放題に誘われて、今まで一度も断った事がなかった私ですが、その時ばかりは拒否しましたよ。
勿論、バイキングなら尚のこと良し、お肉だって、お魚だって、お野菜だって、パンだって、スイーツだってパクパク食べちゃいます。
そのところを理解して、なるべくオイスターバーに誘わないようにしていただければ有り難いですね。
牡蠣が体質的に合わなくて食べ放題に行けない人がいる事自体、信じてないんです、困ったものでしょう。
けれど、それは、嫌いだから全然食べられないとか、量が多いからいっぱい食べられないというものではありません。




posted by キャット10号 at 06:20 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1354
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 06:11 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケーキ食べ放題


その都度欲しいものを少しずつ取り、制限時間を目一杯使って、ゆっくり食べるのがケーキ食べ放題の最大のポイントなのです。
ただ、純粋にケーキ食べ放題だけを楽しみたいのであれば、余りメニューの多いお店はお勧め出来ませんね。
だって、普通にカフェでケーキセットを頼んでも、500円とか600円とかする訳でしょう。
個人的には、それでランチを間に合わせるなら、別に全然OKだとは思います。

食べ放題だからと言って、ただひたすら食べる事だけに専念するのは絶対NG。
さらに、100円ケーキを10個食べても1,000円なら、250円のケーキを4個食べても1,000円なのです。

食べ放題はとにかく苦しくなるまで食べなきゃ損だと思っている人も多いようですが、決してそうではありません。
本当に自分の食べたいだけ食べられるのが食べ放題の真の魅力だと私は考えます。
それにね、沢山のケーキが、はい、食べ放題ですよ〜!って目の前に並んでいたらどうかしら。
最初は嬉しくなって、頑張って食べようと思うかも知れませんが、段々うんざりして来ませんか。
それが、本当に美味しそうなケーキばかりが適量並んでいたら、それこそ最後まで食べ放題の価値を満喫出来るというものでしょう。
でも、時には、1個300円のケーキを4個食べる方法も考えてみるべきではないでしょうか。
なので、100円ケーキの並ぶ食べ放題のお店でおなかいっぱい食べるのも勿論楽しいでしょう。
ケーキバイキングと言っても、実際にはゼリーやプリンなどの水菓子、それにアイスクリームなんかも食べ放題だったりする事が圧倒的多数。




posted by キャット10号 at 06:10 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1353
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 06:01 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寿司の食べ放題


翌日仕事で会った人に話をすると、自分ももう5年ほど前に一度行った事があるとおっしゃっていました。
ましてやあの広い東京一円ともなると、至るところにありそうなもの。
しかも、関西では、いくら食べ放題でも、そこそこの味が保証されていなければ人は集まりませんからね。
極端な話、開店から閉店まで居座って、お寿司を食べ続けてもいい訳ですよ。
まあ気になる部分も多々あったので、取り敢えず百聞は一見にしかずという事で、その寿司食べ放題のお店に行ってみる事にしたのであります。
そして、そこで私が目にしたのが、一人1050円で時間無制限寿司食べ放題という看板。
なるほど、この価格の安さと時間無制限というのが、どうやら他店より人気を集めている理由らしい。

食べ放題:寿司くらぶ、私が行った時も、ちょうど夕方6時を過ぎたところだったので、店の前には10人ほどの人が待っていました。
つまり、あの上野の寿司食べ放題のお店は、もう5年以上、それもかなりの人気店として存在しているようです。

食べ放題に行くと、やっぱり女性より男性の方が得をするものと思われがちなのでしょうか。
が、しか〜し、お寿司やケーキなどは別腹と言われるように、女性の方が男性よりも沢山食べられるというケースも珍しくないみたいですよ。
ただ、これだけの好条件が揃っているお店に、それ以上の物を求めるのはやはりタブーというもの。
個人的には、オーダー方式よりも、回転寿司の方がずっと食べ放題に適していて好きです。
女性は男性よりも若干安く価格設定していらっしゃる食べ放題のお店も多く見掛けます。
聞いた話によると、大体いつ行っても、昼食時や夕食時には行列が出来ているらしい。
関西に来られる際には、お寿司食べ放題のお店も是非関連のブログやサイトで調べて来ていただければと思いますね。




posted by キャット10号 at 06:00 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

食べ放題におけるパンの存在


それは恐らく、ケーキバイキングのような形やネーミングのパンバイキングというのが余りないからではないかと私は思います。
最もオーソドックスなところでは、シティーホテルの朝食バイキング。
しかも、トースト用のパンやロールパンだけでなく、様々なデニッシュやフランスパンなどがよりどりみどりで食べ放題。
勿論、バイキングのパンは、いかなる場合も食べ放題なのであります。
ただ、バイキングでパンを沢山食べると、お肉やお魚などのお料理が食べられなくなってしまうからパスするという方も少なくありません。
でも、パンの食べ放題って、結構あちらこちらに潜んでいます。
ホテルバイキングの場合、ランチタイムやディナータイムにもパンの姿は見受けられますよね。
という事で、食べ放題のパンの存在、少しは重視してみられてはいかがでしょうか。
恐らく、1個100円以内というパンは少なく、中には1個200円とか300円とかするパンも多いですが、それが全部食べ放題だと考えるとどうでしょう。
そんな高級パンをしっかり食べるだけでも、かなりお得になるのではないでしょうか。
が、しかし、もう少し冷製に考えてみますと、フランス料理のフルコースなどでもパンの食べ放題というのは決して珍しくありません。
よく結婚式などに行くと、ボーイさんが、”パンのお代わりはいかがですか?”と尋ねに来てくれますよね。
特に高級ホテルと称されるようなホテルの朝食バイキングには、焼き立てのパンが食べ放題で沢山並んでいます。
そんな美味しいパンが食べ放題のレストラン、バイキングにもあり、コース料理にもありですから、関連のブログやサイトで探してみられてはいかがでしょうか。




posted by キャット10号 at 05:50 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1352
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 05:41 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べ放題ならしゃぶしゃぶ


どんどんどんどん加熱して、どんどんどんどん口に運ぶ事は必要不可欠です。
当然ですが、油分は少しでも少ない方が体への負担が少なく、食べ放題には適しているのです。
必ずと言っていいほど時間制限が設定されている食べ放題では、この調理時間も重要。
ただ、食べ放題に味は高望みしないというのが私のモットーで、所謂質より量です。
しかも、しゃぶしゃぶのお肉は薄いので、一気に2枚・3枚と食べられるところも食べ放題に適しています。
考えてもみて下さいよ、若い人ならともかく、ある程度の年齢になると、焼き肉のようなそこそこの厚みと油のある肉は、一度にそうは食べられるものではないでしょう。

食べ放題は、その表示があればどこでもいいというものではありません。
そこで、まずは質より量の価格重視、多分、これは多くの方が食べ放題に求めていらっしゃる部分ではないだろうかと思いますね。
逆に言うと、本当に美味しいものを食べたいと思う時は、たらふく食べる事を諦める。
これに飲み放題が付くと1,000円増し位になるというのが一般的な相場な訳ですが、この飲み放題サービスが味噌。

食べ放題の定番との言えるしゃぶしゃぶですが、ここでもう一つ、注意せねばならないのがお肉の種類です。
なんと言っても、しゃぶしゃぶはお肉をお湯に通す事によって油が一気に落ちます。
しゃぶしゃぶの食べ放題に行くと、やっぱり高価な牛肉を沢山食べたいと思われる方が多いようですが、それもNG。食べ放題と聞くと、焼き肉かケーキがいいなぁっと思われる方が最も多いそうですよ。




posted by キャット10号 at 05:40 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1351
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 05:34 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢のピザ食べ放題


勿論、自宅や職場まで配達してもらうという形式では無理ですけどね。
ただ、その種類は非常に少なく、ピザやパスタだけの食べ放題という感覚は味わえないですよね。
勿論、自慢の石窯焼ピザは常に食べ放題、他にオードブルやサラダ、パスタ、それにデザートもかなり充実しているらしく、中々の人気を博しているようです。
ただ、そのためには、ホールで頼むと、1枚でおなかがいっぱいになってしまいますからね。
残念ながら、まだ関東に数軒しかないみたいですが、これから徐々にそのエリアと軒数が増えて行くと嬉しいですよね。

食べ放題ではありませんが、宅配ピザはやっぱり美味しい、生地やトッピングの素材がスーパーなどで市販されているピザとは比べものになりません。
また、ピザやパスタの専門店やイタリアンカフェでも、類似のサービスを提供してくれているところは結構あるようなので、探してみる価値は大いにあるでしょう。
ホテルやレストランなどを思い浮かべられる方も一気に増えそうですが、あのバイキングだって立派な食べ放題です。
そしたら、メニューに載っているいろいろなピザを1切れずついろいろ味わえるじゃないですか、楽しいと思いませんか。
と、考えていたら、実は実はあったんですねぇ、ピザハットが運営している食べ放題のレストランっていうのが・・・。
ソースやトッピングを変えるだけで自由自在に楽しめるピザやパスタ、それだけでも十分食べ放題の価値はあると思いませんか。
そんなファミレスの一つ、すかいらーくグループの「グラッチェガーデンズ」にも、ピザ食べ放題セットというのがあるそうです。
いいとこ、クォーターにして、4つの種類を味わうのが関の山、勿論、生地だって1種類に限定されて来てしまいます。




posted by キャット10号 at 05:30 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1350
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 05:21 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼き肉は食べ放題の定番


ただ、個人経営の場合は、ハデに宣伝している訳でもありませんし、その場所を見付ける事自体難しいと言えるでしょうね。
日本人が大好きな焼き肉が食べ放題、当然ですが、人々が喜ばない訳がありません。
しかし、今や、いいか悪いか、本当に安いかどうかは別として、犬も歩けば焼き肉食べ放題に当たるという感じ。
ただ、本当に利口な焼き肉食べ放題という意味では、この鉄板さが少々マイナスポイントになるかも知れませんね。
こうなると、今度は店選びというのも非常に重要になって来る訳です。

食べ放題の定番中の定番とも言える焼き肉、実は昔は焼き肉を食べに行くという事自体、特に若い女性には特別な事だったような気がします。
当時の印象としては、特別安くもないが、決して高くもなく、なにより安心というのがありましたね。
本当に賢い客は、賢く店を選び、賢く焼き肉食べ放題を楽しんでいるのではないかと私は思いますね。
けれど、今は焼き肉大好きという女性も増え、平気で焼き肉屋さんで女子会が開かれる時代。
先ほども書いたように、本当に安いかどうか、やはりそれは、素材や様々なシステムで決まって来ます。
そう、どれだけ食べても最初から値段が分かっているのが食べ放題で、その安心感に釣られて、家族連れや若い男性グループの支持を集めていたのです。
ただ困った事に、客に好きなだけ肉や野菜を提供するには、店側としてはコストが掛かります。
という事で、基本的にフランチャイズの場合は、当たり外れは少ないと見ていいでしょう。
まあはっきり言って、焼き肉ほど食べ放題を実施している飲食業界はないのではないでしょうか。
という事で、行き慣れたフランチャイズの焼き肉食べ放題店もいいですが、たまにはこうした個人の焼き肉屋さんも探してみましょう。




posted by キャット10号 at 05:20 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1349
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 05:11 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケンタッキーの食べ放題


特に、ケンタッキーフライドチキンのような食べ放題は、思いの他堪えるというものです。
というのも、ケンタッキーの食べ放題は、まず最初に、指定のセットを食べ干してからいよいよ本格的にスタートするんですね。
しかも、こちらの食べ放題コース、その都度バスケットを持ってカウンターにお変わりをもらいに行かなくてはいけないのですが、当然そこには長蛇の列が出来ています。
後、オリジナルチキンを1ピース食べれば、それで元は取れる事にはなる訳ですよ。
ただ、食べ放題という以上、それではね、やっぱりね、最低でもチキンを10本位は平らげ、ポテトもドリンクも2〜3回はお代わりしたいじゃないですか。
7月4日に全国380箇所以上のテンポで実施されたこのイベント、参加された方も多いのではないでしょうか。
という事で、本日はそんなケンタッキーフライドチキンの45分間食べ放題チャレンジレポートです。
元々この食べ放題は一人1,200円なのですが、最初に出されるこのセットだけでも1,000円分位の価値はありますからね。
しかし、このケンタッキーの食べ放題、当日の午後1時から4時と設定されていたのにも関わらず、大抵のテンポでは、12時台に定員に達してしまったとか・・・。
そう思うと、この油物だけのセットは、かなりヘビー、高校生や大学生ならともかく、成人男女には少々厳しいものがあります。
という事で、我々庶民のささやかな夢は中々叶う事がなかったのですが、あのケンタッキーがやってくれちゃいましたよ、オリジナルチキンの食べ放題。
さらに、一々カウンターに並び、お変わりを貰いに行かなければならないため、その中断による満腹中枢のアップで、その勢いは衰えてしまいます。
参加した人、参加出来なかった人、様々なレポートが、ブログやサイトの中には溢れかえっていました。




posted by キャット10号 at 05:10 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1348
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 05:02 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べ放題とは


ただし、これはあくまでも日本での話であって、まず、海外でバイキングと言っても全く通じません。
好きな物をすきなだけ食べるのは、これだけ豊かな国では決して難しい事ではないでしょう。
という事で、今日はそんなみんな大好き食べ放題について、少しうんちくを語ってみたいと思います。

食べ放題とバイキング、そしてビュッフェとの違いとして、もう一つあげられるのが、セルフサービスか否かという事でしょう。
まず、焼き肉屋さんなどでよく目にする食べ放題と、ホテルなどでよく目にするバイキング。
もっと分かりやすく言えば、バイキングもビュッフェも食べ放題だという訳ですよ。
もし今、思い切りおなかが空いている人は、ある程度その空腹を満たしてからご覧になって下さいね。
いくら豊かな国でも、なるべく安価な一定額内で好きな物を好きなだけ食べるとなると、これが結構至難の技になる訳ですよ。
ではでは、海外には日本のような食べ放題という飲食スタイルはないのかと言うと、決してそんな事はありません。
また、英語では"All You Can Eat!"と、正しく食べ放題と記されている事もしばしばです。
ただ、日本では、その昔新幹線のビュッフェ車両があった事などから、簡易的な飲食というイメージが強く、食べ放題というなじみが薄かったようです。
ただ呼称が違うだけで、バイキングの本場北欧では、「スモーガスボード」と言います。
食べ放題を謳っている飲食店の中には、テーブルサービス式のところもありますが、バイキングやビュッフェはほぼ100パーセントセルフサービスです。
そのため、食べ放題の焼き肉屋さんやしゃぶしゃぶ屋さんの多くがバイキング形式を取っています。




posted by キャット10号 at 05:00 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari10.blog60.fc2.com/?m&no=1347
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット10号 at 04:51 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。